解体用語集

ま行に関する用語

目地(めじ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

建築物につかわれるレンガやタイル・ブロックなどの部材間にある隙間・継ぎ目の部分を「目地」といいます。また、窓と外壁材の継ぎ目など、異素材の材料同士が接する部分のことも目地と呼ばれます。 目地の隙間...

続きを読む
※関連用語⇒系統図(けいとうず)

見積もり書(みつもりしょ)

カテゴリ : 法律・届出 50音 :

想定される工事の費用を見積もり、かかる金額を前もって発注者に提示するための書類のことを「見積もり書」といいます。 解体工事の場合は建物取壊費用、廃棄物処理費用、諸費用などで構成され、付帯工事が必要...

続きを読む
※関連用語⇒産業廃棄物処理委託契約書(さんぎょうはいきぶつしょりいたくけいやくしょ)

間口(まぐち)

カテゴリ : 構造 50音 :

間口とは建築物や敷地を正面から見た時の幅を指す言葉で、スパンやフロステージと呼ぶ場合もあります。一方、間口に対して建築物・敷地の長さを表現する言葉が奥行きです。 土地や一戸建てでは道路に隣接してい...

続きを読む
※関連用語⇒切土(きりど)

マスカー

カテゴリ : 基本用語 50音 :

マスカーとは、マスキングテープと養生シートが一体化した養生資材で、建築業界では馴染みの深い道具です。手で簡単に切ることができるほか、固定しやすく剥がしやすいなど、扱いやすさが利点といえます。解体工事...

続きを読む
※関連用語⇒交通誘導員(こうつうゆうどういん)

マスキングテープ

カテゴリ : 基本用語 50音 :

マスキングテープとは一時的にものを貼り付けるために使う粘着力を抑えたテープで、養生テープとも呼びます。材質や幅、粘着力はさまざまですが、代表的な形状はガムテープに似ています。 貼ったものを固定する...

続きを読む
※関連用語⇒原図(げんず)

幕板(まくいた)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

幕板とは建物に使われる建築部材で横長の板を指し、帯板や胴差しと呼ばれることもあります。 構造物の境界を示す部分に装飾目的として使われますが、幕板は具体的な板ではなく建物に使われる横長の板の総称です...

続きを読む
※関連用語⇒切り離し解体(きりはなしかいたい)

元請け(もとうけ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

元請けとは一般的に、発注者から直接仕事を請け負うことやその業者のことをいいます。 解体工事の現場においては、依頼者から工事の施工を直接請け負った業者が元請けとなります。元請けとあわせて耳にする機会...

続きを読む
※関連用語⇒真砂土(まさつち・まさど)

ミンチ

カテゴリ : 基本用語 50音 :

重機のみで建物を一気に解体することを「ミンチ」や「ミンチ解体」といいます。 かつては解体で発生した木材の破片やコンクリートの瓦礫、金属・ガラスなどの廃棄物を細かくミンチ状に破砕し、まとめて埋め立て...

続きを読む
※関連用語⇒立会い(たちあい)

門扉(もんぴ)

カテゴリ : 構造 50音 :

門扉とは、土地の境界線になる塀の出入り口や門につく扉を指します。 外から入る最初の場所になるので、家の印象を左右する大切な部分です。そのため、デザインや開き方の仕様などさまざまなバリエーションが用...

続きを読む
※関連用語⇒溶断(ようだん)

モルタル

カテゴリ : 基本用語 50音 :

モルタルとは、セメントと砂、水を混ぜて作った建築材料です。同じセメントから作られる材料にコンクリートがあります。 モルタルは主にレンガやコンクリートブロックの目地(継ぎ目)、壁面などの仕上げ材とし...

続きを読む
※関連用語⇒斫り(はつり)

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり