解体用語集

きに関する用語

近隣挨拶(きんりんあいさつ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

近隣挨拶は、解体工事に取りかかることを周知してもらう目的で、解体業者が現場の近隣の住民に対して行います。依頼主が解体業者に同行して近隣挨拶を行う場合もありますが、挨拶時に配る粗品は解体業者が準備する...

続きを読む
※関連用語⇒斫り(はつり)

基礎ぐい(きそぐい)

カテゴリ : 構造 50音 :

基礎ぐいとは、地盤に杭を打ち込み補強した上で基礎を作り上げる工法を言います。軟弱地盤など、地盤が建築物・構造物の重さに耐えられないような時に採用されます。建築物・構造物の荷重は杭を通じて地盤に伝わり...

続きを読む
※関連用語⇒丁張り(ちょうばり・ちょうはり)

許容応力度(きょようおうりょくど)

カテゴリ : 構造 50音 :

それぞれの部材が耐えられる応力(抵抗力)の限界点のことを「許容応力度」といいます。 建物には積載荷重・地震力・風圧力・積雪荷重などさまざまな外圧がかかりますが、その外圧で生じる応力に対してそれぞれの...

続きを読む
※関連用語⇒架け払い(かけばらい)

客土(きゃくど)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

土壌改良のために他の土地から持ってくる良質の土のことを「客土」といいます。その「良質な土を混入して改良する工法」のことを「客土」という場合もあります。 客土には赤土・黒土・砂土などさまざまな種類が...

続きを読む
※関連用語⇒分離発注(ぶんりはっちゅう)

基礎(きそ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

ビルや住宅の建物の最下部に作られる「基礎」は地盤を固定する土台です。人間の体に例えると足腰に当たり、柱や梁などからの負荷を地盤に伝えて建物を支える役割があります。 基礎は直接基礎と杭基礎に大別され...

続きを読む
※関連用語⇒魂抜き(たましいぬき)

切り離し解体(きりはなしかいたい)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

切り離し解体とは独立した住居が2戸以上連なった建物を対象とした解体作業で、いわゆる長屋の切り離しにあたります。 切り離し解体にあたっては、残す建物側の住民の同意や切り離し後の外壁の補修工事が必要です...

続きを読む
※関連用語⇒手持ち(てもち)

切り下げ(きりさげ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

縁石を低いものに交換する作業を「切り下げ」と呼びます。 歩道を低くすることで道路との段差を軽減させる目的がありますが、切り下げを行うためには道路法第24条に則って道路管理者への事前申請と承認、所轄の...

続きを読む
※関連用語⇒元請け(もとうけ)

境界標(きょうかいひょう)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

境界標とは隣の土地と自分の土地を区別するための目印で、石杭やコンクリート杭、金属プレートなどを用いるのが一般的です。境界標は永続性のある材質でできているかが重視され、材質や形状などには特別な制約はあ...

続きを読む
※関連用語⇒目地(めじ)

境界杭(きょうかいくい)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

境界杭とは隣り合う家や道の境界線を示すための杭で、境界標とも呼ばれます。 金属や石、繊維強化プラスチックなどからできていて、頭部には位置を示すための印があるのが特徴です。 解体工事では敷地範囲を...

続きを読む
※関連用語⇒魂抜き(たましいぬき)

切土(きりど)

カテゴリ : 構造 50音 :

切土とは、傾斜地を削り取って地面を平らにする技法です。宅地や道路を造成するときなどに用いられ、一般的には盛土よりも地盤が安定しているといわれています。 切土に建てられた住宅は道路との高低差があるこ...

続きを読む
※関連用語⇒土留め(どどめ)

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり