客土(きゃくど)

基本用語

土壌改良のために他の土地から持ってくる良質の土のことを「客土」といいます。その「良質な土を混入して改良する工法」のことを「客土」という場合もあります。

客土には赤土・黒土・砂土などさまざまな種類があります。

客土の種類を選ぶ際は、農地の場合は栽培に適する土壌するため養分の種類で選び、建設工事では水はけの良さや強度などの性質で選ぶ傾向があります。

解体工事では、建物の基礎を解体した後に埋め戻して平らに整地する際に客土が使われています。

質問に答えるだけで解体費用相場がわかります
解体を検討している建物の種類はなんでしょうか?

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり