解体用語集

にに関する用語

人工(にんく)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

工事に関わる専門職人が1日仕事をした時にかかる人件費単位を「人工」といいます。 1人の職人が1日で行う作業が1人工という単位となります。それに人件費単価を掛けて人件費算出を行います。 解体工事では、...

続きを読む
※関連用語⇒土地家屋調査士(とちかおくちょうさし)

二項道路(にこうどうろ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

二項道路とは、1950年の建築基準法施行前から存在した幅員4m未満の道路のことを指します。建築基準法42条2項に定められていることから二項道路と呼ばれるほか、みなし道路・狭あい道路とも呼ばれています。 現在...

続きを読む
※関連用語⇒躯体解体(くたいかいたい)

二次基礎(にじきそ)

カテゴリ : 見積書頻出項目 50音 :

二次基礎とは、現在の建物の基礎ではない昔の基礎のことをいい、解体工事で発見される事例が多くあります。 解体工事の見積もり段階で提示される金額は、見えている部分に対しての費用であるのが一般的です。 ...

続きを読む
※関連用語⇒シバ

逃げ杭(にげくい)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

逃げ杭とは、土地の境界線の目印である境界杭の位置を正確に把握するために打たれる杭です。 逃げ杭は境界杭の周囲に3本打たれるのが基本で、逃げ杭を線で結んで真上から見ると正三角形になります。 隣の土地...

続きを読む
※関連用語⇒CB(しーびー)

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり