ブロック塀(芯積み)(ぶろっくべい)

構造

ブロック塀(芯積み)とは、ブロック塀の積み方のひとつです。主に、土地の境界や遮蔽のために使われるブロック塀ですが、3種類の積み方があります。内積み、芯積み、外積みに分かれており内積みは自分から見て境界の内側、芯積みは境界線上、外積みは相手の敷地内にブロックが積まれている状態です。芯積みしたブロック塀は自分と相手両方の所有物となるため、解体をする際には相手と費用の割振りや解体の合意を得るなど注意が必要です。

ブロック塀は、解体の見積り上CB塀と表記されることがあります。ブロック塀の撤去費用は基本的にブロック塀の面積で決まりますが、同じ面積であってもブロックの積み方により解体の作業性が変わるため、解体費用も変わってきます。

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり