解体用語集

基本用語に関する用語

生かし取り(いかしどり)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

解体工事において、材料を再利用するため傷をつけずに取り外すことを「生かし取り」といいます。柱や梁といった古材や木製建具、設備関係の機器などで行われる例が多いようです。 再利用を見込んで壊さないよう...

続きを読む
※関連用語⇒マスキングテープ

魂抜き(たましいぬき)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

神棚や仏壇・井戸を解体・処分する際に神主や僧侶によって行われる、魂を抜くお祓いの儀式のことを「魂抜き」といいます。閉眼供養やお性根抜きと呼ばれることもあります。 日本では古くから、魂が宿るとされて...

続きを読む
※関連用語⇒モルタル

近隣挨拶(きんりんあいさつ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

近隣挨拶は、解体工事に取りかかることを周知してもらう目的で、解体業者が現場の近隣の住民に対して行います。依頼主が解体業者に同行して近隣挨拶を行う場合もありますが、挨拶時に配る粗品は解体業者が準備する...

続きを読む
※関連用語⇒追加請求(ついかせいきゅう)

ピンハネ

カテゴリ : 基本用語 50音 :

ピンハネとは、本来であれば他人に渡るべき金銭などの一部を自分のものとして取ってしまう行為です。「点」の意味を持つポルトガル語のpintaがピンハネの由来といわれています。 解体工事では、本来よりも低い金...

続きを読む
※関連用語⇒RC40-0(あーるしー40-0)

整地(せいち)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

建物や塀などを解体撤去した後に、土地を平らに踏み固めて均すことを「整地」といいます。 重機で平らに踏み固めることを転圧といい、転圧の際は騒音と振動が生じるので周囲への配慮が必要です。転圧を行った後...

続きを読む
※関連用語⇒更地(さらち)

重機(じゅうき)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

重機とは動力機械類の総称で、建築機械もしくは建機とも呼ばれます。 ダンプトラックやクレーン車、ブルドーザー、ショベルカーなど、人が乗り込んで作動させる点が特徴で、解体や掘削、建築に使用されます。 ...

続きを読む
※関連用語⇒居抜き(いぬき)

目地(めじ)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

建築物につかわれるレンガやタイル・ブロックなどの部材間にある隙間・継ぎ目の部分を「目地」といいます。また、窓と外壁材の継ぎ目など、異素材の材料同士が接する部分のことも目地と呼ばれます。 目地の隙間...

続きを読む
※関連用語⇒泥岩(でいがん)

棒突き(ぼうつき)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

コンクリート打設の際、突き棒と呼ばれる道具でコンクリートの攪拌・突き固めを行うことを「棒突き」といいます。 棒突きを行うことで型枠の中へコンクリートを均一に充填することができ、固まった時に空隙の無...

続きを読む
※関連用語⇒瓦礫(がれき)

ワイヤーソーイング工法(わいやーそーいんぐこうほう)

カテゴリ : 基本用語 50音 :

ワイヤーソーイング工法とは、ワイヤーソーを使い鉄筋コンクリートや鉄骨を切断する工法です。スチールワイヤーに切削用のダイヤモンドビーズを通したものを切断対象に巻きつけて、駆動機械で高速回転させて切削を...

続きを読む
※関連用語⇒RC40-0(あーるしー40-0)

ねこ

カテゴリ : 基本用語 50音 :

ねことは、土砂や農作物、資材などを運ぶ1輪の手押し台車です。正式には「手押し車」と呼ばれます。 ねこの語源には諸説あり、建設現場の幅が狭い通路であるキャットウォークを通るための台車であることや、手押...

続きを読む
※関連用語⇒石膏ボード(せっこうぼーど)

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり