元請け(もとうけ)

基本用語

発注者から直接仕事を請け負う業者のことを「元請け」と呼びます。

解体工事では元請けが解体工事を受注し、施主側とのやりとりや解体費用の請求などを行なっています。

また、元請けに代わり実際に工事を行う業者のことを「下請け」と呼びます。下請けを利用せず元請けのみで工事を行うことを「自社施工業者」と呼びますが、自社施工の場合は解体工事の際に要望を出しやすく、下請けに支払われる中間マージンなどが発生しないなどの利点があります。

質問に答えるだけで解体費用相場がわかります
解体を検討している建物の種類はなんでしょうか?

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり