フォーククロー

基本用語

フォーククローとは、油圧ショベルのアタッチメントの一種です。ハサミの先端のような形状をしており、油圧ショベルに装着して使用します。

フォーククローの種類は機械式や旋回式など多種多様ですが、主な使用用途はつかみ作業で、リサイクルや建築、土木、林業など幅広い業種の現場で活用しています。

解体現場では木造家屋の解体のほか、廃材の整理や運搬に使用されています。

質問に答えるだけで解体費用相場がわかります
解体を検討している建物の種類はなんでしょうか?

解体エージェントを使う理由

  • 業界10年のベテランアドバイザーがサポート
  • 丁寧な対応で業者とユーザーのトラブルを防げる
  • 遠隔でも大丈夫!工事完了まで立ち会いなしでも解体可能

フリーダイヤル 0120-684-286 平日 9:00~18:00 無料の解体一括見積もり